KNOW-HOW

工芸品は、創造的な精神に触発された人間の手の活動の結果である。オブジェクトには、学習、ノウハウ、真正性、そして仕事に対する真の情熱が必要です。それぞれの職人は、モノに命を与え、自分の魂を少しだけ残しています。この真正性を尊重することが、私たちの人間性を生きる最良の方法です。